用語ファイル
(常時編集中)

! 注意 !

この辞書の単語はすべて支配レベルデニムの独断・偏見・妄想によって成り立っています。
 現実のものとはまったく異なる事を念頭に入れておいて下さい。
またここにはNOVELのネタバレ的要素も含まれています。




////

////

////

////

////

////

////

//

////

/






一番上に戻る



 アクティヴアンテナ

 他者の心の底に潜む憎悪を電波のごとく感知できるアンテナのような能力。
 脳内のある部分が関係しているという話。
 サチとクシミナカタがこの能力の持ち主。



 アクセス

 ドールズが最初から持ち合わせている、超能力的なパワーの事。
 といってもあまり役に立たないものが多数。
 稀に人間でも持つ者がいる。



 アレ

 デニムの書く文にはやたらと『アレ』『ナニ』『コレ』と言ったアレが含まれる。
 永野のりこの影響である。



 アンダーガード

 神薙市の下に網の目のように広がる広大な地下街を仕切るチーム。
 リーダーは上部組織の百狼会から出向してきた男・犬飼。
 メンバーは真 蝶姐・古滝 譲・ハヤシバラ ユズル・橋田 紫陽花・ユマによる。



 アンダーグラウンド

 『地下』の意。
 ザ・ショップはこう呼ばれる事もある。





一番上に戻る



 一課

 三つあるうちの『保健所』の中でも、軍用レベルの戦闘能力を持つドールズの捕獲・破壊・回収を目的としている。
 例外的に戦闘能力を持つドールズの使用が許可されている唯一の機関。



 胃痛

 知瀬の持病。
 どうもストレスがすべて胃にくるタイプらしい。





一番上に戻る



 ウィスキー・キャット

 一番最初に書かれたNOVELのタイトル。
 ウィスキーを造るのに必要な麦芽を溜めておく倉庫のネズミを退治するネコの事。
 最初はそれなりに意味があったが最終的に話が終了してみると何の関連もないタイトルになってしまった。
 参ったなオイ。



 うっかりミス

 デニムの作るものには何であれ異様にうっかりミスが多い。
 こりゃうっかり。



 運動性能

 飛んだり跳ねたり走ったりする能力をこう呼ぶ。
 ドールズの中には8マンばりに車より速く走れ、一般家屋よりも高くジャンプできるものも多い。





一番上に戻る



 英語

 このHP内で使われている英語はすべてデニムの訳によるものです。
 間違ってるのが当たり前なので他で使用して恥をかいても知りませんよ。





一番上に戻る



 OS

 ドールズの心と体を繋ぐ神経系統をこう呼ぶ。
 ドールズ開発の際にこれを担当・総指揮したのは草園陽子博士。



 オシリス・クロニクル社(O・C社)


 人工臓器の製造で一躍のし上がった巨大企業。
 某世界的コンピューター会社に迫る業績を誇り、強引な吸収合併を繰り返して行く所敵なしと言ったところ。
 本社は神薙市の中心にあり、地上に出ている建物も巨大だが社の本性は地下にある。
 O・C社は地下120階まであり隔離実験室や自家発電システムなど様々な最新鋭のシステムを組み込んだ
 自立さえもできる巨大なシェルターと化している。
 表向きの社長とは別に社を支配する裏番長のような社長がいるともっぱらの噂。
 知瀬の所属する課『保健所』もこの社の一部。
 人工臓器と世界初の人工脳の開発に成功、ハッピーエンド・ドールズの製造を一手に引き受けている。
 これらは『三博士』と呼ばれる三人の科学者が大きく貢献している。



 オドラデククロム

 超鋼金属オドラデククロムが正式名称。
 特に意味はないので名前を聞いて『ものすごく硬くてすごい金属』という事が伝われば幸いです。
 これを繊維にして服に織り込んだ防刀・防弾ジャンパーもある。



 オールドスパーキー

 人間に空気感染し、爆発的な勢いで世界中に蔓延したウイルス。
 自然発生したものではなく人工的に生物兵器として作られたものがどこからか漏れたという噂。
 12/25に人間の体内で眠っていたウイルスは一斉に目覚め、宿主の肉体を蝕む(らしい)。





一番上に戻る



 格闘能力

 つまり相手をぶん殴ったり蹴飛ばしたりする能力の事だが、ドールズの場合はオシリス・クロニクル社が開発段階で様々な
 格闘家から取った天文学的数字のデータを解析、遂に最強の格闘技『オクタゴンアーツ』を開発しこれがすべてのドールズに
 インストールされている。
 ちなみにレイカの場合は腕が四本ある事から『タランテラアーツ』という別の格闘技能ソフトがインストールされている。



 家事

 知瀬が外で働いている為、アイカは家事はすべて万能にこなす。
 ウチにも欲しい。



 カスタム

 ハッピーエンド・ドールズを戦闘用に改造するのは違法である。
 しかしザ・ショップ( →『ザ・ショップ』 )に持ち込んでカネを払えばいくらでも好みに改造してもらえる。
 脳をいじって性的な快楽を倍増する事も可能。
 ドールズは人形として扱われる為、人権がないのである。



 神薙市

 某県にあるそれなりに大きな市。
 実を言うとデニムの住む街・名古屋が色々とモデルになっている。



 神薙町

 上に同じ。知瀬が住む団地もここにある。



 看護婦

 ネクが始めて接触したナイトメアウォーカーの形態の通称。
 体中に包帯を巻き皮膚には所々縫合の跡がある。
 劇中では形態名は出ていないがデニムの中ではこう呼ばれている。
 左手を巨大なハサミに変えてネクに襲い掛かった。





一番上に戻る



 ギガント

 『蟻』と呼ばれる、ドールズとは違って自我を持たない戦闘用人形。
 特定のコマンドワードと呼ばれる命令のみを聞いて行動を実行する。
 敵に逆用されないように特定の声紋の持ち主の言う事以外は聞かないようにできている。
 個体にもよるがパワーだけで言うならギガントはドールズのそれを上回る。



 奇行

 妙な行いの事だが三博士はいずれも奇行をする事で知られる。
 ネクは誰かが止めない限り空腹と疲労で失神するまで仕事を続けるし
 草園陽子は何故か色々な役職を転々として同じ場所にじっとしていない。
 昨日まで上司だった女が今日は何故か自分の部下になっているという奇怪な状況となるワケ。
 パンハイマは重度の漫画マニアで自宅には押し潰されんばかりの漫画が山積になっている。
 いずれもその天才性と引き換えに手に入れたものなのだろう。



 技師

 ここで言う技師はドールズの製造技師だが、優秀な技師はたまにザ・ショップへ流れていったりしてしまうらしい。
 無論オシリス・クロニクル社はこれを厳しく禁じ、社を裏切った社員には刺客が来るというのがもっぱらの噂。



 危険度レベル

 『保健所』の連中が使う、ストレイドールズの危険度を表すレベルの事。
 リミッターを外したものはA、つまり最も上とされる。Aの中からまた細かく区分されアイカはAのD。
 リミッターナシの中ではかなり低い。



 筋肉

 ドールズの筋肉は人間とは違い、本体の意思次第で瞬間的に鋼鉄のように硬化させる事ができる。
 通常人間の肉体に徹甲弾( →『徹甲弾』 )を使用すると貫通してしまって効果的に破壊できないのだが
 NOVEL『ウィスキー・キャット』で知瀬らのチームがコレを使っていたのはこういう訳だからだ。



 緊急時戦闘能力レベル

 すべてのドールズは暴動や災害に備えて主を守る為、人間を超えた身体機能を持っている。
 中でも主の緊急時には自動的にリミッターが外れ、計り知れない戦闘能力を発揮する。
 表示の見方は一番高いのがSS+で一番低いのがE−。
 といっても一番低いのでも並の人間よりははるかに高い。







一番上に戻る



 クリスマス

 イエスキリストの誕生日だが日本人にとっては彼女とキメる日か酒で悪酔いする日である。
 全世界の人々の体で眠るウイルス・オールドスパーキーが一斉に発病する日でもある。



 

 並のドールズでも100キロ近く出している普通の乗用車に跳ね飛ばされても死ぬ事はない。
 ドールズ個体の強度によってある程度の損壊はあるが、これはドールズの最低限の頑丈さとされている。
 ちなみにドールズを作る時に『運転免許あり』と書いておけば、そのドールズは運転免許を持っているのと同様の
 扱いを受ける。
 免許証はない代わりに腕の認識コードで免許の有無を調べる事ができる。
 ただし年齢設定が18歳以下のドールズは免許ありに設定する事は不可能。





一番上に戻る



 血液

 ドールズの人工血液は大変性能が良い。
 人間のものよりも空気を運ぶヘモグロビンだっけ? のアレがまあ優秀で彼らは疲れにくく息切れもほとんどしない。
 この世界ではこの人工血液を使ったドーピングが各スポーツ界で問題になっている。



 研究員

 ここではオシリス・クロニクル社の研究員のことを言う。
 ザ・ショップへヘッドハントされた研究員も数多くいるようだ。





一番上に戻る



 ゴッドジャンキーズ

 神薙市を根城にする宗教団体。
 バロック調の黒のタキシードやパーティスーツ・ドレスなどを制服代わりに着用しており、街中で極めて目立つ。
 構成員は約200人かそれ以上と言われているが、はっきりしない。
 いまいち何をやっているのかわからない連中な為近隣の住民には不気味がられているが本人たちはお構いなし。
 リーダーはクシミナカタと呼ばれる男。



 コマンドワード

 ギガントに命令を下す為の単語。
 かなり複雑である程度勉強しないと体得できない。



 こんな筈じゃなかった。

 結婚で失敗した連中が言うセリフだが、ドールズを手に入れた人間もたまにこう言う。
 性格や容姿の設定は情熱を注いで細かく書こう。






一番上に戻る



 ザ・ショップ

 オシリス・クロニクル社の製造したドールズの改造などを請け負う犯罪地下組織。
 神薙市を根城にしているマフィアとも言うべき連中。
 色々と新聞やテレビを賑わせているようだ。



 三十日間の恋人

 ドールズをこう呼ぶ人もいる。
 ロマンチックでイイ。かなあ?





一番上に戻る



 

 人間同様、ドールズにとっても死は絶対である。
 ちなみに手持ちのドールズが死んだ場合、二体目を製造する事は許可されない。
 ただしカネに糸目をつけないと言うのならザ・ショップで購入する事も不可能ではない。



 支配レベル

 何故かデニムは管理人の事をこう表して自称する。
 だってぇ他の人と一緒なのイヤだしぃ。



 市役所

 ドールズを手に入れるにはここに行って登録をしなければならない。
 電話帳の半分近くある設定書にドールズの性格や容姿などを細かく書き、ハンコを押して保険証と一緒に出せばOK。
 持ち主の年齢は問われず保険証さえあればどんな人間でも申し込む事ができる。
 ちなみにデニムは一度市役所に行った事があるが連中のあまりの非合理さにキレた。



 

 オシリス・クロニクル社の『保健所』の隊員は銃を持つ事を許されている。
 警察だけではドールズの問題まで手が回らない為らしいが、オシリス・クロニクル社が圧力をかけたというのがもっぱらの噂。
 別にドールズだから特殊な銃を使うという事はないが、弾丸は主に徹甲弾を使用するようだ。



 食事

 ドールズの食事は人間と同じである。
 当然特定の栄養が欠乏すれば体の様々な部分に体調不良となって出る。
 君もパソコンやってんならニンジンを食え、カロチンは眼にいいからな。



 人権

 ドールズには基本的人権は存在しない。
 犯しても殺しても器物破損として扱われる。





一番上に戻る



 スカート

 知瀬はスカートを好まない。理由は不明。
 それに恐らく戦闘の多い『保健所』の仕事ではスカートは行動的ではないので理想ではないだろう。



 素寒貧

 アイカはザ・ショップを抜け出してから数日間は逃亡生活をしていた筈だ。
 当然彼はお金なんて一円も持ってないし、性格からしても盗みをするとは思えない。
 残飯をあさっていた・コンビニの期限切れ弁当を食べていたなど様々な憶測が立つが結局のところは謎のまま。
 背中にコブがあって栄養を蓄えているのかも知れん。



 スキュラ

 ナイトメアウォーカーの形態名で、ネクが二度目に接触した時の形態。
 劇中では名前は出てないがデニムの中ではこう呼ばれている。
 上半身と下半身に分離し、結合していた部分から生えた巨大な口と手で襲い掛かる。
 下半身は血の海から出て来られないという弱点を持つ。
 元はギリシャ神話に出てくる怪物の名前。



 ストレイドールズ

 捨て子とも呼ばれる、元の持ち主のもとから逃走したドールズ。
 誰の所有権もないドールズはオシリス・クロニクル社の『保健所』に始末される事になっている。





一番上に戻る



 性交渉能力

 つまりセックスをする能力だが当然ドールズにも存在する。
 体形や例のアレも設定段階でお好みのままに変更可能。
 性感もある程度は変更できるが常軌を逸したソレがお好みならばザ・ショップで改造すればそれも可能。
 アイカはうまいらしい。何が?ナニが。
 製造段階でそう設定されたんだろう。



 製造ナンバー

 ドールズはすべて右の二の腕に製造ナンバーと識別コードがプリントされている。
 これをよくコンビニなんかのレジにある、バーコードを読む機械みたいなモンでで読み取る事により製造された年月日や
 時間などがわかる。認識コードとあわせてドールズを識別するのに使われる。
 ちなみにこれは指紋と同じでDNAレベルで焼き付けられており切っても削っても傷が治るとすぐに浮かび上がってくる。
 腕を切り落としてももう片方の腕に浮かび上がってくるし両腕がなくなっても背中に現れる。
 『最初から背中にプリントすればよかったのでは?』という方もいるかも知れないがドールズには女性型もいる。
 「君のコードを見せてごらんウヒヒヒヒウヒ」などと脂ぎったオヤジにセクハラされたらかわいそうだろう。



 戦闘能力

 戦闘能力を上げる事は違法だがザ・ショップに頼んでカネを積めばいくらでもしてくれる。
 オシリス・クロニクル社の『保健所』は例外的にストレイドールズを捕獲する為に戦闘能力を引き上げられた
 戦闘用ドールズを所有している。



 戦闘用ドールズ

 では具体的に戦闘能力を上げるとはどういう事なのか?
 一般的には装甲・腕力を上げたり兵器を搭載したりだが中にはレイカのように腕を増やされたりもするようだ。
 恐らく苦痛の感覚もオフにされるよう脳もイジられるのだろう。



 前作

 初めてこのHPへいらっしゃった方は知らないだろうが実はプワゾンドールズには前作が存在する。
 大改装を経て現在のHPになっているがそれはもう前作と現在のものはかけ離れたものだった。
 前作ではサイバースペース無限廻廊でドールズという人形を育てる架空のゲームだった。
 ちなみに現在のプワドーでも前回の概念や名が多く活かされている。





一番上に戻る



 ソフト

 オシリス・クロニクル社の研究員はドールズの精神を『ソフト』、ボディを『ハード』と呼ぶ。
 つまりパソコンに見立ててソフトウェアとハードウェアってワケ。
 ちなみにこれら二つをつなぐ神経系統は『OS』と呼ばれている。





一番上に戻る



 体位

 毎回同じだと飽きるよね。多分。
 そういえばネットで知り合ったさる娘は四十八手を半分くらい言えるとか言ってたな。
 他に覚える事はないのか。





一番上に戻る



 治癒力

 ドールズの自己治癒能力は人間よりはるかに高い。
 NOVEL『ウィスキー・キャット』でレイカにボコボコにされたアイカがすぐに治ったのもそのおかげ。





一番上に戻る






一番上に戻る



 帝都製薬

 オシリス・クロニクル社の関連の製薬会社。
 少し前奇跡の性格改善薬とまで呼ばれた抗鬱剤『ハートリペア』を発売して成功を収め営業を拡大。
 その後ハートリペアに致命的な副作用が発見されたが帝都製薬自体が営業停止するには至らず現在も製薬を
 続けている。



 鉄パイプ

 NOVEL『ウィスキー・キャット』でアイカは先が千切れて尖った鉄パイプをレイカに投げ付けて攻撃していた。
 もちろんこんな物がドールズの装甲を貫通するワケはないのだが、アイカが全力で投げたから刺さったんだろう。
 そういうことにしといて。



 徹甲弾

 硬い目標を貫通する為に作られた弾丸で、ドールズにも使用する。
 レイカの例から見ても戦闘用ドールズにはあまり効かないらしい。



 デッドラインロード

 NOVEL『ネモ』に登場。1500mの円形のトンネルの中を二人で戦いながら走行するゲーム。
 そのトトカルチョを仕切る地下組織ザ・ショップの最大の収入源と言われている。
 三試合から五試合のそれぞれの試合ごとの勝敗を賭ける



 デリンジャー

 手の平に入るほど小さな銃だが、接近して使えばそれなりに殺傷力はある。
 NOVEL『ウィスキー・キャット』ではメグが護身用に持ち歩いており、これでレイカの眼を撃ち抜いていた。





一番上に戻る



 ドリームシンクロナイザー

 NOVEL『ベリーベリースイートナイトメア』に登場。
 被験体の脳波を検出、別の人間とシンクロさせてまあ早い話が片方の人が見ている夢をもう一人の人間も見れるという
 夢の機械。ネクもこの開発に関わっている。



 ドールズ

 ハッピーエンド・ドールズを略してこう呼ぶ。





一番上に戻る






一番上に戻る



 人形医

 ドールズには専門の医師がおり、人造人間の体の構造を知り尽くした人形医が治療に当たる。
 といってもドールズの詳しい構造などオシリス・クロニクル社の社員以外は知らないので、人形医はほとんどが
 オシリス・クロニクル社の社員である。
 草園陽子も一応人形医として認められているようである。





一番上に戻る



一番上に戻る



 ネコ耳

 メグの頭についている耳。ちなみに彼女には本来のものと含めて四つ耳がある。
 一部の特殊な趣味をしている人は何故か美少女の頭にネコ耳があるのがたまらないらしい。
 俺か。俺は違うよ。多分。





一番上に戻る



 

 ドールズの脳はすべて人工のものである。
 ちなみに人工脳の制作総指揮は三博士の一人、天才科学者であり脳外科医でもあるネク博士が行った。



 ノーチラス

 NOVEL『ネモ』に登場。ネモが所属するチーム。
 競馬で言うところのまあ、牧場みたいなものだろうか。
 葉吹とエミリーナとネモの三人のみだと思われがちだが縁の下の力持ちな人々の手によって成り立っている。
 山内葉吹がリーダーを務めている。





一番上に戻る



 ハッピーエンド

 物語の『めでたしめでたし』な終わり方の事。
 誰もがハッピーエンドを求めて人生を生きるのになかなかうまくいかないのが現実のようだ。


 ハッピーエンド・ドールズ

 一般的には略してドールズと呼ばれる。
 避けようのない三十日間後の破局に備え、人々が恐怖や絶望に駆られて恐慌を来さないようにと作られた人造人間。
 オシリス・クロニクル社の科学力が要所要所に活かされている。
 日本政府とオシリス・クロニクル社によって作られており、役所に保険証をもっていけば誰でも作れる。
 容姿・性格も思いのまま。



 ハートリペア

 心の修復剤として少し前に帝都製薬から一般発売された抗鬱剤。
 あらゆる鬱病に決定的な効果があるとされたが脳内の恐怖心を司る部分を著しく狂わせる副作用が発覚。
 200人近い犠牲者を出して販売・製造禁止になったが、開発に一番深く関わった男は追求を逃れザ・ショップに拾われて
 地下でハートリペアの密造を続けていた。
 しかし彼に恨みを持つある男に工場やマニュアルごと爆破される。



 ハード

 ドールズの肉体の事を一部の人間はこう呼ぶ。



 バルガス

 NOVEL『ベリーベリースイートナイトメア』に登場したモンスター、ナイトメアウォーカーの最終形態名。
 劇中には名称は出てこないが、デニムの中ではこう呼ばれている。
 巨大な人間の上半身の本来頭がある部分に人間サイズのナイトメアウォーカーの上半身がある。
 そして巨大な上半身の下に相応の大きさの蜘蛛の胴体があり芋虫のような尻尾がある。
 ちなみにバルガスってのはパワーストーンっていうゲームのラスボスです。
 そういうカンジの体してんのよ。





一番上に戻る



 ビーステッド・ドールズ

 略して『ビース』と呼ばれる。『ブーステッド・マン(強化人間)』とかけて作られた造語。
 動物と人間の遺伝子を混合させたドールズのことで、メグやネモ、フェンリー・シェイがこれにあたる。



 ピンボール・インパクト

 『ネモ』に登場。
 通常はお互いが同じスタート地点から発進してチューブ内で戦うのがデッドラインロードなワケだが二人のプレイヤーが
 同意した場合のみピンボール・インパクトは行われ特別ルールが発動。
 チューブの両端から発進したプレイヤーが交差する地点で一瞬の攻防を交えるというもの。
 デッドラインロードの目玉で人気も高いが、相討ち率・選手の故障率が並んで80%というリスクの高さからあまり頻繁に
 行われているものではない。
 エニクは過去に行った19回のピンボール・インパクトをすべて勝利で収めており、これは驚異的な事と言えよう。





一番上に戻る



 

 そういえばアイカと知瀬は同棲してたワケだがアイカの服や下着はやっぱり知瀬が買っていたのだろうか?
 いやどうでもいいですね。すいません。



 副腕

 レイカの二組目の腕の事で主腕に対してこう呼ばれる。脇腹のあたりに生えている。
 これのおかげでレイカは戦闘中死角を作らずに鉄壁の防御を誇り、また格闘に置いても相手の予想外の攻撃を放つ。
 ただし市販の服がすべて着れないという致命的な欠陥がある。
 副腕だけに、服合わん。なんつったりしてな。



 フライングクロスチョップ

 腕を顔の前で×に組み、相手に頭っから突っ込む荒業。
 一般の方は道行く男子学生の背にいきなりヒットさせたりしてはいけません。



 ブランド

 ネク博士は紅緒のスーツを『よくわからんブランド物』などと言っていたが実は彼も白衣の下に各種ブランド物を
 着こなしている。
 『さりげなく』が彼のおしゃれ持論。



 プワドー

 このHPの正式名称『プワゾンドールズ #3 ハッピーエンドクリスマス』を略してこう呼ばれる。
 ちなみに#3というのは、過去に二回改装をして今回の作品が三度目のプワドーだと言う事だ。





一番上に戻る



 ベリーベリースイートナイトメア

 NOVELその三。
 前作二つとは違いサイコホラータッチの意欲作。
 前作に登場したドールズ、リコ・ザ・エクスカリバァの超必殺技の名前がタイトルになっている。



 変質者

 いわゆる変態だが何故かデニムの書く世界観にはしょっちゅう現れる。
 まあ本人がソレだというアレもあるが。




一番上に戻る



 暴動

 オールドスパーキーの存在が明らかになった後世界各国で絶望や恐怖に駆られた人々によって大発生。
 テレビの向こう側では毎日のように人が死んでいったが、とりあえず神薙市では関係のない事らしい。



 ホエアハブオールザフラワーズゴーン

 ピート・シガー作詞作曲。ベトナム戦争当時に作られた反戦歌。
 人から人へと歌われ語り継がれていくうちに歌詞がちょっとずつ変化したらしい。
 ちなみにデニムはこの曲大好きです。
 特にダンスマニア3に入ってるダンスリミックスバージョンなんざ毎日聞いてます。



 ホークアイズ

 NOVELその2。主人公三鷹が色々するアレ。
 ネタをバラしたくないのでこれでカンベン。



 保健所

 誰の所有権もないドールズであるストレイドールズを狩る、速い話ドールズ専門の始末屋。
 敵対組織『ザ・ショップ』から皮肉をこめてこう呼ばれていたのが何時の間にか定着してしまった。
 オシリス・クロニクル社の組織の一部であり、正式名称は人形回収課。
 全部で三課まであり、井沢知瀬が所属するのは逃亡中のドールズを追う刑事の真似事もする三課。
 保健所は全員銃の携帯を許可されている。
 人間の力に頼っているのは三課とニ課で、一課はストレイドールズの破壊・捕獲に戦闘用ドールズも使用する。
 他の組織をクビになって行き場を失った者の溜まり場になっているのが現状。
 主に銃を使える警察機関や自衛隊などからの転職者が多い。





一番上に戻る



 マッドサイエンティスト

 狂える科学者の事。プワドーの世界にも多数存在する。
 特に三博士の中のネク博士のマッドぶりはそのうち披露する事になるであろう。



 眉毛

 放っておくとどんどん太くなってくる物。
 デニムはよくわからんが普通の女の子は定期的に細くせねばならんらしい。





一番上に戻る





一番上に戻る



 無駄無駄無駄無駄無(省略)

 NOVEL『ウィスキー・キャット』で知瀬がレイカに発砲した際、レイカは作画段階ではこう言っていた。
 あとから見たら某荒木漫画そのままだったので中止。





一番上に戻る



 

 ドールズの中には赤外線視覚やサーモグラフなどの機能を持つ眼球を搭載するものもいる。
 人間もドールズも視覚に頼るところは多いので様々な場面で役に立つだろう
 (真っ暗な部屋で電気の紐を捜す・焼肉の焼け具合を知るなど)。





一番上に戻る





一番上に戻る



 ヤザワ火研

 ヤザワ火器研究所が正式名称。
 日本で兵器関係の開発に関わる数少ない企業である。
 オシリス・クロニクル社と提携し、ドールズの兵装などの開発協力・援助も行っている。
 パンハイマはここに知り合いがいるらしい。





一番上に戻る



 『夢の淵』

 NOVEL『ベリーベリースイートナイトメア』に登場。
 夢の淵と書いて『ドリームディプス』と読む。
 プリズムの心の最も深い部分にあり、ナイトメアウォーカーの本拠地でもある。
 当たり一帯を植物のつるに覆われた世界。





一番上に戻る



一番上に戻る



 羅刹返し

 ヤザワ火研で開発されたプロテクタの商品名。
 スペースドアーマー構造で相当な防御力を発揮し、デッドラインロードのプレイヤーたちに高い評価を受けている。
 ちなみにスペースドアーマー構造とは二枚の板の隙間に空間を置く事で衝撃吸収力を高める構造の事。
 (デニムはきちんとした紹介文を読む前まではこれを宇宙空間が関係していると勘違いしていた戯けである)
 しかしフェンリー・シェイの掌底はこれをいとも簡単に粉砕できる。





一番上に戻る



 リミッター

 すべてのドールズは緊急時以外は人間以上のパワーを出せないようにリミッターが取り付けられている。
 これを除去してしまうといつでも好きな時にすさまじい破壊力を発揮できる為、とても危険な上に違法。
 リミッターを外したドールズは保健所に追われて捕えられれば記憶をすべて消去されてリミッターを取り付けられるか
 射殺される。
 ザ・ショップではカネを積めばリミッターを外してもらう事ができ、これを彼らのスラングで去勢手術と言う。
 ちなみにアイカもリミッターがない。
 きっと力の加減を覚えるまで日常生活で箸を握り潰したりパソコンのキーボードを叩き割ったり大変だっただろう。
 いや、それよか例のあの時に色々困…何でもないよ。





一番上に戻る



 ルージュ

 口紅の事。NOVEL『ウィスキー・キャット』で知瀬は社のクリスマスパーティに出席する際に真っ赤なルージュを引いていた。
 おしゃれする女の子って好きだぜ。
 『女は何があっても自主的に化粧をしている間は大丈夫』だと紅緒くんも言っている。





一番上に戻る





一番上に戻る





一番上に戻る














【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース