用語ファイル・人物編
(常時編集中)

! 注意 !

この辞書の単語はすべて支配レベルデニムの独断・偏見・妄想によって成り立っています。
 現実のものとはまったく異なる事を念頭に入れておいて下さい。
またここにはNOVELのネタバレ的要素も含まれています。




////

////

////

////

////

////

////

//

////

/







一番上に戻る



 アイカ

 NOVEL『ウィスキー・キャット』のヒーロー。
 ハッピーエンドドールズの中ではMIRRORを元に製造された。
 製造段階で横流しされ、地下犯罪組織ザ・ショップの工場へ。
 戦闘用の改造を受けるべくリミッターを外されるが、仲間のレイカと共に逃亡を図る。
 結局アイカのみが逃亡に成功、知瀬に拾われて外の世界での新たな生活を始める。
 心優しく自由を愛するが思いはいつも一途。
 辛いものが全然食べられないという弱点を持つ(ポテトチップのちょっと辛いヤツでも全然ダメ)。
 元は戦闘目的の為見た目よりずっと筋肉質で、着やせする。
 家事は何でもこなせて料理がうまいという、嫁にしたいタイプ。



 紫陽花

 NOVEL『クレイジーハートブレイカー』に登場。本名橋田 紫陽花。女、16歳。
 全身の筋肉や骨格を改造した強化人間で二丁拳銃の使い手。命中率100%を誇る。
 染めた茶の髪にセーラー服と、今時の女子高生。背は低い。



 アマン

 前作から引き続き登場のドールズ。旧名ゴッドジャンクス。
 構造上の欠陥から体内でヘモグロビンを生産する事ができず、他のドールズを襲っては血液を奪うストレイドールズ。
 通称『ヴァンパイア』。
 非常に理知的で恐ろしく頭が切れるが血液が欠乏状態になると我を忘れる。
 絵はsenさんよりご提供。THANK YOU!
 senさんが言うところアマンというのはワニの神様らしい。





一番上に戻る



 イコン

 肩までの黒髪が美しい少女のドールズ。12歳。
 ゴッドジャンキーズの幹部の一人で、リーダー・クシミナカタの側近の一人。
 絵を描くのが好きで自室の壁一面に絵を描き続けている。
 ピクチャー・ナイトメアウォーカーと呼ばれる、絵に憎悪の念を込めて具現化する特殊な能力を持つが
 発動にはクシミナカタの協力が必要不可欠。



 井沢知瀬

 いさわしるせ。NOVEL『ウィスキー・キャット』のヒロイン。しょっちゅう『いさわちせ』と間違えられる。
 恐ろしくコンプレックスが強く、鬱病で対人恐怖症持ち。
 精神病院に入院経験ありで、これが人に知られる事を極度に恐れている。
 警察学校を卒業しており柔道の有段者。拳銃も少しだけ使える(でもあんまりうまくない)。
 髪は背の中ほどまであり、赤く染めている。髪型はポニーテールが主(作者・デニムの趣味)。
 アイカと出会い、コンプレックスでがんじがらめだった性格が少しずつ変化しつつある。
 寂しがりやで独占欲強し。顔は地味。別に美人ではない。
 アイカと対照的に味が濃いものが大好きで、料理の味付けによる観点でしょっちゅう衝突。
 大抵アイカが折れる。ちなみに知瀬は家事はまったくできない。
 趣味らしい趣味はないが、アイカと一緒に街へ食事しに出るのが楽しみ。
  厚紙に印刷してしおりにしよう!



 糸切

 NOVEL『ベリーベリースイートナイトメア』に登場。神薙総合病院の院長。
 紅緒の笑みに脳を焼かれる。



 犬飼

 NOVEL『クレイジーハートブレイカー』に登場。男、ヤクザ。
 三十代中盤、痩せた男で長髪。車椅子に乗っており顔に大きな目立つ傷がある。
 歯に細工がしてあってサイボーグ犬を自在に操る。
 アンダーガードのリーダーだが現在の地位に満足しておらず、手柄を得ようと躍起になっている。





一番上に戻る



 餓え様

 またの名をブラック会長。
 当HPにREDの絵を頂いた。その節はありがとう。
 というかデニムが彼女にメールを送り絵をくれ絵をくれとしつこく言ったのでくれたのだが。
 迷惑だったかなあ。まあいいか(よくない)。
 餓え様の繊細な絵柄が好きで今回はこの絵のイメージでHPを作ったんだけど。
 現在受験勉強中にてHPは閉鎖中。頑張ってくれたまい(ひとごと)。





一番上に戻る



 エニク

 NOVEL『ネモ』に登場。本名はエニク・ド・パンセ、中東出身らしいが詳細は不明。
 19歳、身長177センチ。長い金髪を背で一つに結えて垂らしており、彼のトレードマーク。
 全体的に細いイメージで糸目が印象的な美形だが性格は軽い。
 100以上の勝利数を上げる最強のプレイヤーでデッドラインロードの現チャンプである。



 エミリーナ

 NOVEL『ネモ』に登場。本名はヒシマ(菱間)・エミリーナ、ブラジル出身の日系三世。24歳、愛称はエミー。
 褐色の肌と軽いウェーブのかかった黒髪を持つ、ナイスバディなラテン系美女。
 根っから明るい性格の持ち主で、他のチームでメディカルドクターをしていたが葉吹に引き抜かれて『ノーチラス』に
 やってきた。前の職場に不満を感じていたらしい。
 ブラジル人の彼氏がいるが、現在はネモの母親のような存在。
 趣味はクラブハウス通いとダンス。





一番上に戻る





一番上に戻る



 ガガ

 『シスター・マリア』の主人公。16歳。チビで長い前髪が特徴。
 ワリとヒキコモリな少年だがチャット内ではファンキーな少年を演じており、だからこそ本当は内気な彼はオフ会に行き辛い。
 趣味はパソコンとダイバーフォン。ていうかそれだけが生き甲斐。
 世の中に冷たくされがちな少年。





一番上に戻る



 ギガント

 『蟻』と呼ばれる、ドールズとは違って自我を持たない戦闘用人形。
 特定のコマンドワードと呼ばれる命令のみを聞いて行動を実行する。
 敵に逆用されないように特定の声紋の持ち主の言う事以外は聞かないようにできている。
 個体にもよるがパワーだけで言うならギガントはドールズのそれを上回る。



 昨日の夕食

 知瀬・アイカ   … アイカが作ったリゾット。大変良い出来。美味度88点。
 ネク       … 病院の食堂で取った定食。プラス栄養ドリンク。美味度53点。
 紅緒       … ネクと一緒に仕事の話を交えつつ食事。プラス栄養剤数種。美味度53点。
 プリズム    … 病人食。大半を残す。美味度25点。
 メグ       … メシヅルの一人にファミレスで奢らせる。美味度70点。
 パンハイマ   … 女性の研究員の一人に作ってもらったインスタントラーメン。美味度33点。
 レイカ      … 放浪中空腹に耐え切れずに野良犬を捕まえて踊り食い。美味度−5000点。



 木城ゆきと

 サイバーパンクなSF格闘技を描く漫画家。永野のりこ・西原理恵子と並ぶデニムの心の師匠。
 特に敵役が良いのよこの方の漫画のキャラクターは。もちろんガリィも好きさ、フォギアもだけど。
 デニムのオススメは『銃夢』。新連載『LAST ORDER』もイカス!



 キャプテン・ヘルダイヴ

 NOVEL『クレイジーハートブレイカー』に登場。二十歳そこそこ。
 少年チーム『ネヴァーエンズ』をまとめる女リーダーで喧嘩では負け知らずの腕っ節の持ち主。
 特殊な合金でできた絶対に切れないチェーンを武器に戦う。







一番上に戻る



 草園陽子

 現在はオシリス・クロニクル社がスポンサードする病院のメディカルドクターで『三博士』の一人。専門は神経外科。
 元はオシリス・クロニクル社で誕生した試験管ベビーで、他の博士たちと同じく常軌を逸した天才科学者。
 奇行でも知られ、何故か同じ役職にずっとついておらず様々な役職を点々としている。
 こんなワガママが許されるのも、彼女の社への貢献が大きく評価されているからである。
 ドールズ開発に置いてはドールズの『心』と『体』をコネクトする事にその天才ぶりをいかんなく発揮したという。
 27歳、未婚で艶やかな黒髪が魅力的な女性だが性格はサバサバしている。
 子供の頃何かの実験を受けた結果、現在の天才的才能を持っているともっぱらの噂。
 *圏外。さんが絵を描いてくれました。



 クシミナカタ

 NOVEL『レディオガール』に登場。
 宗教団体ゴッドジャンキーズのリーダー。性別・年齢不詳。
 長身でメンバー共通の白蝋のごとく白い肌を持ち、乳白色の長い髪を編んでマフラーのように首に巻いている。
 喉の下に刺青付き。
 サチと同じアクティヴアンテナの持ち主で、ゴッドジャンキーズを率いて何かを企んでいる。
 性格は明朗快活に見えて実は恐ろしく冷酷無比。



 九灯芹人

 NOVEL『クレイジーハートブレイカー』に登場。
 くとう せりと。ザ・ショップの中でヤクザの総本山である百狼会を若くして仕切る。通称会長。
 その非の打ち所がない冷静さと手腕は万人が認めるところだが女好きでも知られている。
 数人の愛人を抱えており蝶姐もその一人。



 クドリャフカ

 NOVEL『シスター・マリア』に登場。ガガに旅立ちのきっかけを与えた少女。
 ダイバーフォンでラジオ番組『シスター・マリア』を放送していたが、ある日突然それはぶっつりと中断する。
 ガガはその原因を知る為に旅に出る。



 クルミ

 NOVEL『シスター・マリア』に登場。ミス・シンデレラの妹。
 浅黒い肌に彫りの深い顔立ちと、どうも兄と血は繋がっていないらしいが…
 兄に似て活発な少女だがカネを貰わない限り絶対に家事をしない強かな女でもある。



 久牢

 NOVEL『レディオガール』に登場。クロウと読む。30代前半、痩身で眼付きの鋭い男。
 ゴッドジャンキーズの幹部の一人でクシミナカタの側近。
 影に憎悪の念を込めて自在に操る『髪牢』と呼ばれる能力の使い手だが、発動にはクシミナカタのバックアップが
 必要不可欠。





一番上に戻る



 圏外。

 さるチャットで知り合った、前作から色々と絵をくれるナイスガイ。
 大変にきめ細やかな絵を描くが筆不精。
 隊長、草園陽子、ウチのHPのトップでケータイいじってる兄ちゃんの絵などをくれた。
 THANK YOU!





一番上に戻る






一番上に戻る



 西原理恵子

 デニムの脱力するようなギャグや口調(文調?)などは西原理恵子に多大な影響を受けている。
 デニムのオススメは『鳥頭紀行ぜんぶ』かな。みっひーちゃんも好きだ。



 サチ

 NOVEL『レディオガール』に登場、ヒロイン。
 本名はサチ・クラフトで日本人と欧米人のハーフであり、母親が日本人。
 15歳の少女で黒髪ショートカット、キャメロン・ディアスのような三日月型の眼がキュートな少女。
 生意気で心無いツッコミを得意とするが性格はそう悪いというワケでもなく、割と良い子。
 自分を宇宙人だと信じて込んでおり良く星に帰るだのナサがさらいにくるだの言っている。
 『アクティヴアンテナ』と呼ばれる他人の発する 『電波』を受信する能力を持っている。



 三博士

 オシリス・クロニクル社でドールズを開発する際に最も大きく貢献した三人の事。
 人工頭脳の開発が脳外科医でもあるネク・ホワリー博士、
 ボディの開発がブラック・ジャックの異名を持つ細胞学の権威であり外科医でもあるDr.パンハイマ、
 それら二つをコネクトするOS、つまり神経系統を草園陽子博士が行った。
 ちなみに三人ともオシリス・クロニクル社が引き取った試験管ベビーの養子であり、奇行で知られる変人でもある。
 胎児の頃脳をいじられたからこその天才だというのがもっぱらの噂。





一番上に戻る



 シスター・ヴェノム

 NOVEL『シスター・マリア』に登場。何らかの理由でクドリャフカを守る者。
 道化じみた女だが恐ろしく陰険で残酷なイヤな性格の持ち主で、ガガを執拗に狙ってくる。



 ジャスミン

 NOVEL『クレイジーハートブレイカー』に登場。女、12、3歳の美少女。
 地下道に犬たちと一緒に暮らしており元は捨てられた包娼だったらしい。





一番上に戻る



 スィスィ

 NOVEL『シスター・マリア』に登場。美女に見えてニューハーフな人。
 イージーライダーな黒革グッズに身を包んでおり髪の毛はものすごい金髪。
 バイカーでハーレーを買うのが夢。



 好きな言葉



 知瀬   『質実剛健』
 アイカ   『前向きに幸せになろう』
 レイカ   『大は小を兼ねる』
 メグ    『童貞御し易し』『成せば成る』
 ネク    『天才』『完璧』『非の打ち所がない』
 紅緒   『戯れに恋はすまじ』
 パンハイマ『千の恋は一つの本当の恋に適わず』
 デニム  『一網打尽』『難攻不落』
 ガガ   『幸せは歩いて来ない だから歩いて行っても来ない』
 



 スキンシャーク

 NOVEL『クレイジーハートブレイカー』に登場。男、二十歳そこそこ。
 筋肉質で凄まじい怪力の持ち主、片手で乗用車を持ち上げ兼ねない。
 少年チーム『ネヴァーエンズ』の一人でリーダーであるヘルダイヴの片腕と言われている。





一番上に戻る



 sen

 ポップンミュージックとナタリーポートマン(『レオン』のロリな方)を好む絵師。
 我がHPにアマンの絵を提供して下さったナイスウーマン。
 前作から色々と絵を提供してくれて大変ありがたい、これからもよろしくお願いします。
 senさんのHP『ヴェネノ・デ・トキスィコ』は我がHPのリンクから行けます。
 ところでこのタイトルって何語だ。キンヤンワンダル語?





一番上に戻る





一番上に戻る



 隊長

 保健所では各課で一番エライ人を隊長と呼ぶ。
 他の課の隊長もいる時は一課ならば一番隊長、二番ならば二番隊長と暴走族のような呼び方をする。
 知瀬の上司で三課の隊長は自衛隊上がりのゴツイ男。
 飲み会で酒に飲まれて上司を殴り自衛隊をクビになったというもっぱらの噂。





一番上に戻る



 CHARA

 大変良い曲を作る歌手。
 この退廃とゆるやかな破滅が迫る無気力な世界観はCHARAの歌に大いにインスパイヤされている。
 デニムのオススメは『優しい気持ち』と『罪深く愛してよ』。





一番上に戻る



 ツァイ・レン

 NOVEL『ネモ』に登場。ネモと同じくビーステッドドールズで、こちらは完全に女性。20代前半。
 身長160ちょっと、ショートカットの黒髪で後ろを外巻きにカールさせている。近眼なのか眼鏡をしている。
 さるチームで生まれたが言わば失敗作でデッドラインロードを走れるほど体が強靭でなかった。
 非常にキュートな女性で寮では人気者。愛称はレン。
 ネモの初恋の人で現在は彼女の姉のような存在になっている。





一番上に戻る



 蝶姐(ティエチェ)

 本名真(スィン) 蝶姐。NOVEL『クレイジーハートブレイカー』の主役。サイボーグ。
 身長165か6、実家が中国武術の道場で彼女は師範代クラスの腕前。
 セミロングの金髪、何より特徴はその左眼の下に入れた曲線状の刺青。
 クールガールだが愛人関係にある男・九灯の前では可愛い女を演じている。
 両腕だけがあらゆる物体を切断できる超震動ナイフのような構造をしている人工物。
 神薙市の下に網の目のように広がる地下街を仕切るチーム『アンダーガード』の一員。



 デニム

 オシリス・クロニクル社で極秘製造されたカレンダーめくり用ドールズ。
 一日一本のゴールデンバットを補給する事で24時間稼動する。
 うそ。このHPの製作者でこの俺の事です。煙草はやりません。





一番上に戻る





一番上に戻る



 ナイトメアウォーカー

 悪夢を渡る者。NOVEL『ベリーベリースイートナイトメア』に登場。
 プリズムの憎悪が生み出した怪物で、彼女の夢の世界に住み着いている。
 容姿はプリズムと同じだが様々な異形の力を持ち、ミルとは敵対関係にある。
 性格は凶暴そのもので残虐、まさに憎悪の落とし子である。



 ナヴァルーニャ

 NOVEL『シスター・マリア』に登場。クドリャフカのクローン。
 彼女は地下で起きた事故での唯一の生き残りで、他の姉妹はすべて死んでいる。
 他の姉妹とはデルジャヴィナ・アンナ・ユーリア・フリューシャ・オルガ・イーカの六人。



 中尾

 NOVEL『ベリーベリースイートナイトメア』に登場。
 ネクがプリズムの悪夢に乗り込む際にオペレーターを務めた。



 永野のりこ

 デニムが最も尊敬する漫画家。
 プワドーのNOVELは多大にこの作家の影響を受けている。
 っていうか多分この人がデニムの作るすべてのお手本だろう。偉大な人である。
 デニムのオススメは『GOD SAVE THE すげこまくん!』



 泪姫

 なみだひめ。神薙市で大人気の女性歌手。
 テレビ・ラジオ・雑誌の三大広告媒体を独占中。






一番上に戻る



 NICO

 風水的に最悪の位置の住居に住まう芸大生。
 そもそもプワゾンドールズというHPを作ろうと思ったのは彼女のHPに影響を受けてである。
 彼女の前のHP『プシュケ』の繊細でキッチュなイメージにいたく感銘を受け、ああいうのを作ってみたいと思いデニムは
 行動に及んだワケである。
 いつもお世話になってます。ありがとう。
 ちなみに現HP『眼球F××K』はウチのリンクから行けます。





一番上に戻る





一番上に戻る



 ネク・ホワリー

 錬・花李と書く。
 NOVEL『ベリーベリースイートナイトメア』に登場。主人公。
 『三博士』の一人で脳医学の権威であり、ドールズ開発の際には人工脳の開発総指揮を行った天才。
 試験官ベビーで両親(精子と卵子)は韓国人だが里親は日本人、日本出身の日本育ち。
 27歳、身長177cmの痩せ型で髪型はオールバックが主。痩せ型。
 白衣が似合う、というより白衣以外の服はあまり着ない。
 理知的に見えるが結構間抜けな男である。
 冷徹な性格をしているが、人間味のある助手の紅緒のせいか最近はユーモアを持ち合わせるようになったようだ。
 仕事中毒者で一ヶ月や二ヶ月研究所にカンヅメになるのは全然平気。
 それどころか空腹と過労で失神するまで仕事を続けてしまう。
 今回謎の入院患者プリズムの治療に当たるべく神薙総合病院へ。
 趣味はなくとにかく仕事仕事の仕事人間。



 ネモ

 NOVEL『ネモ』に登場した主人公。
 兎と人間の遺伝子を混合して作られたビーステッド・ドールズである。
 身長150cm前後、年齢は人間で言うところの15,6歳にあたり、生まれつき性別はなく性交渉能力もない。
 ショートカットの黒髪から伸びる二つの兎の耳と、兎のような両足が特徴的。美少女(少年?)。
 地下組織ザ・ショップの取り仕切る賭け試合『デッドラインロード』のプレイヤーであり、一部の熱狂的なファンを持つ。
 最大走行時速140キロ、計り知れないスタミナと精神力を持ち合わせるつわもの。
 性格は『ボーイッシュな少女』とでも言おうか?
 趣味はテレビゲームだがてんで弱っちいヌルゲーマー(自分では強いと思っている)。





一番上に戻る





一番上に戻る



 葉吹

 NOVEL『ネモ』に登場、本名は山内葉吹。31歳。
 銀髪に180を越える長身、隆々とした筋肉が狼を連想させる凶悪な雰囲気の漂う男。
 現役時代は『暴帝(タイラント)』と呼ばれるほど荒々しい戦闘で人気のプレイヤーだった。
 100人以上のプレイヤーを骨折させたという伝説を持つが戦闘ばかりで走りがおざなりになっており、勝率は
 そこそこ高い程度というぐらいだった。
 年齢的な体力の低下によって引退してからネモを製造し、ニューチーム『ノーチラス』を立ち上げる。
 趣味は古いレコード集め。



 パフ

 NOVEL『シスター・マリア』に登場。ミッドナイトパンプキンの一員で悪ガキ。
 ミッドナイトパンプキンのロゴを手がけたりしているアーティストであり今時珍しいパンクス。
 全身ピアスだらけでもちろんあんな所にもついている。



 ハヤシバラ

 NOVEL『クレイジーハートブレイカー』に登場。19歳、男。本名ハヤシバラ ユズル。
 口先だけの軟弱者だがその口先が最大の武器で、声に特殊な効果を込められるよう発声器官を改造された
 サイボーグ。
 



 パンハイマ

 NOVEL『レディオガール』の主人公。
 本名ハンス・パンハイマ。男、オシリス・クロニクル社の科学者。
 三博士の一人で、ドールズのボディの開発総指揮を行った天才。
 専門は細胞学であり外科医でもある。
 15歳でその天才性に目覚め、その歳で自らの成長を止めてしまったという過去を持つ。
 ただし視神経だけが機能しなくなってしまい、機械的に新たなに視覚を増設している。
 本当の年齢は36歳。国籍不明。
 ロングでストレートの金髪を持ち口減らずのお喋り、キザで女好きだが何故か憎めない。
 日本の漫画集めとお喋りが趣味。





一番上に戻る



 ヒロモト森一

 バイオレンスでセクシーな絵を描く漫画家。デニムも大ファン。
 この人からもプワドーで色々な場所で影響を受けた。
 デニムのオススメは『要塞学園』。





一番上に戻る



 フェンリー・シェイ

 NOVEL『ネモ』に登場。身長185センチ、年齢不詳。デッドラインロードのランナー。
 チーム『フューチャーズ』に所属、狼のビーステッドドールズでありその姿は狼男そのもの。
 気功の応用で足音を消したり一撃でプロテクタの上から相手の肉と骨を粉砕する掌底を放ったりする。
 ええ。カンが鋭い方はわかったと思いますが某吸血鬼格ゲーの人狼がモデルですよ。
 ちなみに名前は狼の神様『フェンリル』よりきている。
 性格は律儀でかなり大人、落ち着いているがどうも年よりくさいとよく言われる。
 趣味は碁やチェスなどのボードゲームで、コンピューターゲームのものもよくやる。
 麻雀も相当強い。



 プリズム

 NOVEL『ベリーベリースイートナイトメア』に登場。
 関わる人間はすべて謎の失踪を遂げるという不気味な少女。
 長いピンクの髪と人形のように生白い肌が特徴。
 元の持ち主に虐待を受けていたようである。
 彼女の元はリコ・ザ・エクスカリバァという前作のキャラ。



 古滝 譲

 圏外。さんより頂いたキャラクターザ・ショップの兵器開発部門の1つ、火器開発班に所属する切り込み隊長。
 NOVEL『ネモ』では脇役だったがそのうち活躍するノベルも書くのでしばし待て。
 圏外。さんより頂いた絵はこちら





一番上に戻る



 紅緒

 本名・中宮紅緒(なかみや べにお)。
 NOVEL『ベリーベリースイートナイトメア』に登場。
 女、23歳。才色兼備というヤツで、心理学者でありながらモデル並の体形を持つスレンダー美女。
 赤い髪でショートカット。背はかなり高く177cm前後。
 知的で冷静と思いきやジョークが好きでふわふわした性格をしている。
 性格に欠陥のあるネク・ホワリー博士の助手であると共に彼の監視役。
 変な事をしないように見張っているワケだが彼女自身がかなりヘンである。
 ネクと出会う前はオシリス・クロニクル社ではドールズの精神面の研究をしていたと思われる。
 ある事故からオシリス・クロニクル社で手術を受け、世界初の脳以外のすべてが人工物の人間となる。
 衝動的に自分の体に電気を流すという異常なクセを持つ。
 趣味はネイルアートで、研究所で居眠りをしていると男女問わず彼女に爪にヘンな絵を描かれる。
  うっすらと肌に浮き上がっている継ぎ目は人工皮膚を使用している為。




一番上に戻る



 ホノカグヅチ

 NOVEL『シスター・マリア』に登場。
 甲斐さんより頂いた絵により生まれたナイスガイで、女神転生に出てきそうなイカスやつ。
 何でもブッタ斬るフラウープを投げ付けて戦う。





一番上に戻る



 ママ

 NOVEL『ベリーベリースイートナイトメア』に登場。
 プリズムの精神世界にいる、自ら作り出した檻に閉じ込められた少女。
 なにものをも受け付けないプリズムの本当の姿である。





一番上に戻る



 ミス・シンデレラ

 NOVEL『シスター・マリア』に登場。身長188近くある長身の美形。本名は神無崎。
 非常に快活なナイスガイだが間抜けで三枚目的な部分を持つ、ミッドナイトパンプキンのリーダー。
 趣味はテレビゲーム・パソコン・仕事中の仲間にちょっかいを出す事。



 ミル

 NOVEL『ベリーベリースイートナイトメア』に登場。
 髪も肌も服も、黒い瞳以外のすべてが真っ白な画用紙を切り抜いて作られたような少女。
 プリズムの良心のような存在。





一番上に戻る





一番上に戻る



 メグ

 NOVEL『ウィスキー・キャット』に登場。15,6歳の少女。
 デニムは映画『レオン』のナタリー・ポートマンが大好きで、そのイメージで書いてみた。
 ただし映画のナタリーよりもはるかに性格が悪い上にネコ耳つき。
 自由を愛するネコのような孤高の精神の持ち主で、決して誰のものにもならないという信念を持つ。
 趣味は浮気。お約束どおり猫舌。
 彼女独自のストーリーも多分そのうち書く(2001.10/9現在)。





一番上に戻る



 

 NOVEL『ウィスキー・キャット』に登場。
 保健所の三課に所属し、ギガントを使役するコマンドワードの使い手で刑事上がりのベテラン。
 お偉方の間でも高く評価される手腕の持ち主。
 人格者で心優しいが何らかの事件で不祥事を起こし刑事をクビになってオシリス・クロニクル社に流れてきたらしい。
 ドールズを殺さねばならない現在の職について悩んでいる。
 念願のマイホーム持ちで愛する妻と子供がいる。
 ちなみに彼のモデルは前作のプワゾンドールズのキャラクタ、『モーリン・ローズ』。





一番上に戻る





一番上に戻る



 ユマ

 NOVEL『クレイジーハートブレイカー』に登場。男、包娼。銀髪。
 15、6歳の美少年だがそれは自然のものではなく最初からそう設計されて生まれてきた為。
 素直で優しい男の子だが現在風俗業に身をやつす肉体労働者。
 料理がうまくお茶を入れるのが上手。





一番上に戻る





一番上に戻る





一番上に戻る





一番上に戻る





一番上に戻る



 レイ・オー

 NOVEL『ウィスキー・キャット』に登場。
 いきなり知瀬に射殺された悲運のドールズ。



 レイカ

 アイカと同じ知能・記憶を植え付けられた、彼の双子的存在のドールズ。
 アイカとレイカはザ・ショップへ横流しされてきた為、主は元からいない。
 ザ・ショップの工場から逃亡する際にアイカを庇い被弾、アイカのみを先に行かせた。
 結局彼は工場へ逆戻りとなり、当初の予定通り兵器へと改造された。
 しかし戦闘能力を手に入れると同時に再び逃走。
 何重にも洗脳や薬品漬けにされていたが、レイカの精神力は不屈だったらしい。
 アイカをはるかに上回る装甲と腕力・スピードを持ち、副腕と呼ばれる本来の腕とは別にもう一組の腕を持つ。
 アイカと性格は似たり寄ったりだが、彼よりも若干行動的で楽観主義者。





一番上に戻る



 ロッコ

 NOVEL『シスター・マリア』に登場。
 ミッドナイトパンプキンの一員でリーダーたるミス・シンデレラに次ぐ実力者。






一番上に戻る











【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース